アグチム (アンコウの蒸し物) ~ストウブサークル記事~

今週のストウブ サークル記事の担当をさせていただいています♪
フィーユさんに とっても綺麗なお写真、unaちゃんに 素敵な記事に
していただきました。有難うございました☆

今回のお料理は、私達が 韓国に到着した日に オットの友人達も遊びに来てくれ、
友人達ってば 学生時代から変わらず^^; オットの実家で晩御飯を食べて、
そのままオットの実家に寝泊りし 引き続き 私達と一緒に週末を過ごすというのが
結婚して以来のパターンになっています^^(ほんと、家族同様ですね~)

この一品は、そんな日の 第一日目に お義母さんが作ってくれた簡単おもてなし
料理のひとつ。到着してすぐだったので、お手伝いらしいことも出来ず、お義母さんが
作っていた横で 少しだけ見ていました。本来は豆もやしを焼いたりと少し手間がかかり
ますが、ストウブ鍋1つで作ってみました!! オットもカナダに帰ってきて これを食べて
美味しい~、懐かしい~(先週まで韓国に居たのにね^^) だって♪

a0265027_23101771.jpg

~2人分~

アンコウ 又は棒鱈1/2匹 (4~6切
水1.5カップ
豆もやし250g
韮10本
椎茸やえのき (好みで)1/2パック
青葱1本

*ヤンニョンジャン*
魚を蒸した水50cc
にんにく、生姜のすりおろし各ひとかけら
赤唐辛子(粉末)大さじ1.5
みりん、醤油大さじ1
玉葱の摩り下ろし1/4個分

◎ 水溶き片栗粉適量
● ごま油、胡麻各 大さじ1

1. 今回は、オットの実家でいただいてきた 棒だら使用です。分量の水に
棒だらを入れて、火にかけて 7~8分蒸す。
2. ヤンニョンジャンを乗せて3~4分煮る。(途中、お魚を静かに返す)
3. 2.に洗った豆もやしをのせ、蓋をして4~5分蒸し煮にします。
4. 蓋を取り、韮と葱の青い部分を入れ、水溶き片栗粉でとろみをつける。
火を止め、蓋をして約30秒待つ。

※ 生のアンコウを使う場合は、塩を軽くふって 冷蔵庫で1時間程置いておく。
軽く洗ってから使います。

a0265027_23133897.jpg


仕上げにごま油と胡麻をふって出来上がり。

a0265027_2314125.jpg


辛さは、赤唐辛子の量で調整します。魚の旨みたっぷりで、豆もやしが 美味しいです~^^
暑い日に食べると 汗をいっぱいかきますが、夏こそ 食べたい1品かも。
ご飯にも ビールにも、とってもよく合います♪

a0265027_23145066.jpg

続きは、オットの家族や友人達と一緒にご飯を食べに行った日の事です♪


こちらに 参加しています。
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ




オットの実家は、ソウルから西へ車で約4時間程行った 日本海側に面した海辺の町に
あります。海の傍なので、もちろん魚介類が豊富。夏になると、韓国全国から 海水浴
や魚介類を食べに(あと、蕎麦や豆腐も有名です♪)、沢山の観光客が訪れる町。

海開きがまだだったので、暑い日にも関わらず 人はまだらでした^^ 海辺には、
新鮮な魚介類を出す 食堂が軒を連ねています!! 各店の前には、水槽の中に
本日の魚介類が入っていて、ここから どれを調理して欲しいかオーダーして
食べるという仕組み。最初に、前菜⇒ お刺身 ⇒刺身後のアラで チゲというコースです。

a0265027_031464.jpg

こちらは、オットの学生時代の友人達が 遊びに来てくれた日に食べに行ったお料理。
カナダ留学時代、フィンランド滞在時に 我が家に遊びに来てくれたメンバーで、
久しぶりの再会です。(皆 英語で話してくれます^^)

左上は、前菜。メインのお刺身類が出てくる迄、こんなに沢山の前菜が。
うちのオットってば、目玉焼きが食べたかった様で 目玉焼きを作って欲しいと
オーダーしていました。(恥ずかしいですが、うちのオット 目玉焼きが大好物。
これも前菜のひとつなので、もちろん無料です^^
これらの前菜は、何度おかわりしても無料なんですよ~)

右上、左下が 本日のお刺身。この日は、5人プラス私達夫婦だったので
少し多めかな。お刺身には、もちろん韓国焼酎です。お刺身と一緒に食べると
悪酔いしないんですよ~。この日は話に夢中になって、最後のチゲの写真を
取り忘れ^^; 右下は、別の日に オットの後輩と先輩(こちらもフィンランドに
来ていた方達なので、久しぶりの再会^^)と 焼肉を食べに行った日。

どの日も、義両親が子供達を見てくれて 行っておいで~と送り出してくれる
ので、安心して楽しむことが出来ました。お義父さん、お義母さん有難う☆

a0265027_034341.jpg

こちらは、義両親と我が家で カナダに戻る前の日に お刺身を食べに行きました。

左上の前菜からはじまり、この日のお刺身は 平目と鯛。韓国のお刺身の食べ方
を オットが見せてくれます^^(左上) お野菜に、お刺身2~3切れをおいて、酢コチュ
か ヤンニョンジャンをのせ 薬味をトッピングして くるっと巻いていただきます。
お野菜といただくと、また日本で食べる お刺身とは違った美味しさ♪

〆は、アラで作るチゲ。骨からいいお出汁が出ていて、スープがほんとに美味しい!!
お義母さんに 調味量を聞いてきたので、我が家でも作ってみようと思います。
見た目程 辛くなくて、旨みたっぷりでした。

a0265027_035786.jpg

韓国、日本で 友人達と久しぶりに会い、写真に全て撮れない程 沢山の美味しい
ものをいただき、身も心もリフレッシュしてきました☆ カナダも本格的な夏が到来し、
連日 快晴の日々です。夏空を見上げると、日本の暑さが思い出されます。
皆様、水分補給を忘れず 熱中症にならない様に 気をつけてお過ごし下さい。


こちらに 参加しています。
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ

[PR]
by hannoah | 2013-07-11 00:00 | staub

自家製パン、スイーツ、おうちごはん☆


by hannoah