カレートッポギ**Curry Tteokbokki


オットの大好きな トッポギ&キンバッと言う組み合わせ^^夏休みの韓国滞在では、
思う様に食べる事が出来なかったそうで(トッポギと言うと、学生さんの学校帰りの
おやつとしてよく食べられます)、カナダに帰ってからも 食べたかったなー
と言っていたので、作ってみました♪ ただ、今回は日本のカレーフレークを使って
カレー風味^^;なかなか美味しく出来たと思います~(と、自分で褒めちゃう^^)。

a0265027_8264449.jpg

ストウブ鍋ひとつで出来るので、夏休み中のお子様達のランチや 週末の
ランチにもとっても便利です♪ 添えたのは、チュンムギンパッ(具無し細まき)
と、大根の酢漬け(manngoさんにいただいた、何にでもあいま酢に漬けただけ^^)。

a0265027_8271764.jpg

出汁は、私なりのこだわりがあって 昆布と煮干の出汁を取っています。
トッポギは、出汁が大切だと思っている(思い込んでいるだけかも~^^;)ので、
やっぱりいつもと同じく 昆布と煮干の出汁で作りました♪

ソースに、チュンムギンパッ(具無し細まき)をつけて食べるのが うちのオット流^^
箸休めに大根の酢漬けをいただきながら、とっても嬉しそうでしたよ~♪
炭水化物多めが気になるので、ご飯とトックは 気持ち少な目にしました。

a0265027_827582.jpg


こちらに 参加しています。
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ






a0265027_8283111.jpg

~2人分~

トック(細長いタイプ) 20本
韓国おでん(又はさつま揚げ) 4本
人参 5センチ
玉葱 1/4個
キャベツ 1枚
青唐辛子 1本
ゆで卵 2個

*ソース*
出汁(昆布と煮干で取ったもの )2カップ
カレーフレーク 40g
にんにくのすりおろし 1かけら
※ オリゴ糖(または水飴) 大さじ1

1. 鍋に水2カップと昆布、煮干を入れて 煮立たせないように弱火にかけて出汁をとる。
2. 野菜は千切り、韓国おでんは食べ易い大きさに切る。
3. 1.の出汁の昆布と煮干を取り、ソースの調味量を入れて煮立たせる。
4. トックとお野菜を入れて、蓋をして約2~3分煮る。とろみが付いたら、
韓国おでんとゆで卵を入れ、蓋をして1~2分煮る。
5. 仕上げに※のオリゴ糖を入れよく混ぜる。

こちらに 参加しています。
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ

[PR]
by hannoah | 2013-07-25 08:32 | staub

自家製パン、スイーツ、おうちごはん☆


by hannoah