秋のスイーツ♪ アップルバターと、アップルパイ クッキー


カナダも今日から10月です。一気に朝晩が冷えるようになってきました。
うちの近くのスーパー、この時期はほんとに 色んな種類の林檎があって、
お値段が1年のうちで一番お手頃^^ 旬で美味しいので、毎日の様に
林檎をいただいている我が家。子供達のスクールランチのスナックには
子供達から林檎を入れてね♪ってリクエストされるくらい、ほんとに甘くて
みずみずしくて美味しい!今日は、先日先々日に引き続き 林檎スイーツ☆

アップルパイ クッキーを作りました♪ こちらをご紹介する前に、
まずはフィリングの アップルバターから ↓ ↓。
a0265027_714155.jpg

色んな林檎がありますが、我が家が一番よく買うのが GALAと言う
品種。あと、FUJIも好き♡ この時期だと、BC(私の住む州で、
ブリティッシュ・コロンビア)州産のものが やっぱり美味しい^^

ストウブで簡単に出来ちゃう、アップルバター。

~作りやすい分量~
林檎 (カナダのGALA使用) 2個
バター 大さじ1
グラニュー糖 大さじ2

バター 大さじ2

1. 林檎の皮を剥き、1cm程の角切りにする。ストウブにバター 大さじ1を熱し、
林檎を炒める。バターが全体に回ったら、グラニュー糖 大さじ2を入れ
炒め、蓋をし 約5分煮る。
2. ブレンダーで攪拌し、ボウルに移し 粗熱を取る。粗熱が取れたら
バター大さじ2を入れ、混ぜて出来上がり。ストウブミニに盛り付けています。

ここに、林檎に合う シナモンやナツメグ等のスパイスをお好みで入れても
美味しい♪ この日は、違うスイーツでシナモンやナツメグを使ったので
こちらはあえて、林檎そのものの味を楽しむ アップルバターにしました。

我が家では、カリット焼いたバゲットや、クラッカーに添えたり。ブリーチーズに
添えると、一気にワインに合うおつまみに♪ ワインが止まらなくなっちゃう^^
a0265027_7141164.jpg

今回は これをクッキーのフィリングにし、アップルパイ風の
クッキーを作りました。クッキーの生地はお好みですが、こんな感じ。

~直径 7cm 7個分~

バター 100g
グラニュー糖 70g
卵黄 1個分
小麦粉 150g
バニラエッセンス 少々

1. バターとグラニュー糖をボウルに入れ、ミキサーで攪拌する。卵黄と
バニラエッセンスを入れ混ぜる。小麦粉を入れてさっくりと混ぜてひと
まとめにしてラップでくるみ、冷凍庫で30分程寝かせる。
2. 麺棒で5ミリ厚さに伸ばし、クッキーカッターで抜く。アップルバターを
小さじ1ずつのせ、もう一枚をかぶせ 指で回りを軽く押さえる。
爪楊枝を使って、模様をつける。
3. 190度で13~15分焼成。
a0265027_7141994.jpg

アップルパイに見えませんか~^^ 直径7cmのアップルパイ クッキー。
パイではないけど、食べこたえ十分あります♪
a0265027_714287.jpg

旬の林檎、そのままも美味しいですが こうしてスイーツになると
更に食べる楽しみも増えますよね~(^^)!
a0265027_7144044.jpg


こちらに参加しています。


  にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ 

有難うございます☆

[PR]
by hannoah | 2014-10-02 09:00 | Sweets

自家製パン、スイーツ、おうちごはん☆


by hannoah